実写版「美女と野獣」エンドロールで歌っている曲は?

こんにちは。

先日、ディズニー映画最新作「美女と野獣」実写版。見に行ってきました。レイトショーで見に行ったんですが、満席でした!(ほとんど女性!)

これは、今年一番のヒット作になりそうです。内容は割愛しますが、「オペラ座の怪人」や「レ・ミゼラブル」に並ぶ名作です。もう豪華絢爛、歌も映像もとてもキレイでした。

まさに、「ディズニーランドのショー」をずっと見ているようでしたね。

で、少し気になったのが「エンドロールで流れる曲」です。3曲あったんですが、どれもめちゃくちゃ良かったんで調べてみました。

ディズニ―映画をお得に見るならこちら→【今だけ】31日間無料+ポイント600円分!

エンディング1曲目!How Does a Moment Last Forever(時は永遠に)セリーヌ・ディオン

ティーポットや、ロウソク台や、時計など、姿を変えられた登場人物をバックに流れる歌です。エンドロール1曲目のこの曲で涙腺をやられた方も多いんじゃないでしょうか?

タイタニックもそうですが、セリーヌ・ディオンってだけでなんだか、泣けます。歌詞もすごくいいんです!

エンディング2曲目!Beauty and the Beast(美女と野獣)アリアナ・グランデ&ジョン・レジェンド

こちらは、公開前からバンバン流れていましたね。ミュージックビデオが素敵ですね。ベルと野獣がダンスホールで踊るシーンに使われています。

エンディング3曲目!Evermore(ひそかな夢)ジョシュ・グローバン

行ってしまったベルを思って野獣が歌う曲。ミュージカル風の曲なんですが、サビ?部分の盛り上がりがたまらないです。オペラ座の怪人のファントムを思い出しました。

ツイッターでも絶賛!

あとがき

「美女と野獣」には他にもたくさんの曲が使われていて、どれも素晴らしいです。エンドソング3曲も入ったサントラも出ていますね。英語版や日本語版などあるので、気になったらチェックしてみるのもいいかも。美女と野獣 オリジナル・サウンドトラック – デラックス・エディションー (実写映画) 

しかし、エンドロールのセリーヌ・ディオンはヤバかったです。日本語で歌詞も表示されていて、より感動しました。

あとは、「野獣」がカッコよかった!

人間に戻らなくてもいいじゃん?っていうくらい。めっちゃワイルドでした。モフモフしてるし。瞳もつぶらでギャップがたまらなかったです。

色んな意味で、男性も女性も楽しめる作品なんじゃないかと。

くれぐれも、デートで彼女とみた際は「野獣かっこよかったね!」の一言で済まさないようにに。

最後までありがとうございました。

関連コンテンツ
【関連コンテンツ】
スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)