「デッドプール2」主題歌、挿入歌、エンドロール(エンディング曲)の曲は?

※この記事にはネタバレも含まれます。まだ鑑賞してないかたは注意してください。

こんにちは。

ジャガーノートに感無量!

ということで、マーベル最新作「デッドプール2」見てきました!

ラストは驚きでしたね。

まさか、ウ○○○リンが登場するとは(笑)

そして、曲も序盤からGOOD!!!

今回のサントラは、、、

歌がいっぱい入ったソング版と曲だけ(歌はなし)のスコア版2種類があるんですが、、、

ソング版、これはもう買いですね。

最初から最後まで名曲ずくしのオムニバスアルバムで、めちゃくちゃアガりますよ!

もちろんスコア版もクソ秀逸です。

余裕ある方は、どちらも感じちゃってみて下さい!

では、デッドプール2の名曲たちをどうぞ!

曲名 We Belong 歌手名 Pat Benatar(パット・ベネター)

エンドソングの1曲目で流れた曲がこちら!1984年にリリースされたWe belongです。

今聞いてもめちゃくちゃかっこいいですね。

歌っているのは、アメリカ出身のロック歌手、パットベネター。グラミー賞を4回も受賞しているトップクラスの歌手です。

現在65歳でもバリバリ活動中です!

曲名 If I Could Turn Back The Hands Of Time 歌手名 R. Kelly(R・ケリー)

エンドソングの2曲目がこちら!

R・ケリーはアメリカ出身のR&Bシンガーソングライター。作詞作曲、キーボード…なんでもできるオールラウンドプレイヤーでもあります。

曲名 All Out Of Love(ロスト・イン・ラヴ) 歌手名 Air Supply(エア・サプライ)

映画の冒頭で、ウルヴァリンのオルゴールを鳴らしたときにかかった曲

曲はオーストラリア出身のバンド、エア・サプライ。

1980年に大ヒットしたのが、こちらの「ロスト・イン・ラブ」です。

ハイトーンボイスがたまりません。

しかも、シーンにピッタリでした。

曲名 Ashes 歌手名 Céline Dion(セリーヌ・ディオン)

オープニングで流れた曲がこちら。

一緒に出てくるクレジット表記も最高でしたね。

歌っているのは、セリーヌ・ディオン!

曲名 tomorrow 歌手名 Alicia Morton

言わずと知れた映画「ANNIE/アニー」の名曲です。

この曲は、1度聴くと頭から離れません(笑)

ほんと、シリアスな場面と、コミカルの場面の曲の使い方が絶妙なんですよね。

サウンドトラックはソング盤とスコア盤、アナログ版も!

サウンドトラックは2種類!


・歌がてんこ盛りのソング版
※画像クリックでamazonに飛びます


・曲だけ(歌はなし)のスコア版
※画像クリックでamazonに飛びます

です。

上記で紹介した劇中歌がオムニバス形式で収録されたソング版は絶品。まさに名曲オムニバス。通勤なんかで聞くにもピッタリです。

そして、スコア版もマッドマックス 怒りのデスロードなどの「ジャンキーXLことトム・ホーケンバーグ」が作曲。

曲だけのスコア版サントラをまったり聴くのも一興ですが、、、

というか、今回に限ってはどちらもクソ最高(笑)

そして実は、、、

アナログレコード版もあるんですね。

これがめちゃくちゃかっこいい!

デットプール好きはコレクションしたくなることこのうえなしです。

あとがき

とにかく、曲のチョイスが渋い!

「最近はやりの曲だけ」を使うのではなく、昔の名曲にスポットを当てているのが嬉しいですね。

知っている人には懐かしく、聞いたことのない人には新しいですからね。映画を見て、そこから隠れた名曲たちに出会えるのも楽しいです。

ということで、、、俺ちゃんありがとう!

とりあえず、ジャガーノートVSコロッサスが鳥肌ものだったのでもう一回見ます(笑)

ではでは、最期までありがとうございました!

関連コンテンツ
【関連コンテンツ】
スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)