実写「アラジン」エンドロール(エンディング曲)の曲は?

こんにちは。魔法の絨毯に乗りたい!

ということで、、、

ディズニー最新作「アラジン(実写版)」さっそく観てきました!

ミュージカルシーンが多いこともあって、音楽が素敵。

映画館で「サントラ」をそのまま購入してしまった方も多いんじゃないでしょうか?アラジン オリジナル・サウンドトラック

聞けば聞くほど、ディズニーに行きたくなりますね(笑)

では、気になる「エンドソング」をご紹介します。

「アニメ版」や「日本語版」と聞き比べても面白いですね。

曲名 Friend Like Me(フレンド・ライク・ミー) 歌手名 Will Smith ft. DJ Khaled(ウィル・スミス&DJキャレド)

エンドソング1曲目がこちら。

ランプの魔人ジーニーのテーマ曲でもある「フレンド・ライク・ミー」本家アニメ版は「ロビン・ウィリアムス」が歌っています。

クレジットでは「ウィルスミス」&「DJキャレド」によるノリノリのHIPHOPバージョンでした。

にしても、まさかラップとは。でもめちゃくちゃいい!

アメリカ合衆国でも人気のDJキャレド。おすすめは「豪華すぎるアルバム」と呼ばれたこちら。大ヒット曲「I’m The One」も収録されています。

※画像クリックでAmazonに飛びます。

曲名 A Whole New World 歌手名 ZAYN(ゼイン)、Zhavia Ward(ジャヴァイア・ワード)

エンドクレジット2曲目、主題歌「ホール・ニュー・ワールド」

イギリス出身のアーティストZAYNと、ジャヴァイア・ワードのコラボ曲。

ゼイン・ジャヴァッド・マリクはワンダイレクションの元メンバー。

そして、気になる「ジャヴァイア・ワード」は18歳。歌、めちゃくちゃ上手いです。小さい頃の「マイケルジャクソン」にも似た、クセになる歌声ですね。

全米のオーディションでも「鳥肌物の声」と絶賛された彼女。これからの活躍に期待です。

まだ、アルバムは出してませんが、MP3で聞くことができます。

サントラは3種類

発売されているサウンドトラックは3種類です。

・英語盤(アラジン字幕版サウンド・トラック)


※画像クリックでアマゾンに飛びます。

字幕版サウンドトラック。エンドソングも収録。日本語の歌は収録されていません。

・日本語版(アラジン吹替版サウンド・トラック)

中村倫也さん&木下晴香さんが歌う「ホール・ニュー・ワールド」や、山寺宏一さんの「フレンド・ライク・ミー」が収録されています。もちろん、エンドソングも収録されています

デラックス盤(字幕版/吹替版サウンド・トラック)

「日本語曲」も「英語曲」もすべての曲が(ついでにカラオケも)入っています。コスパ的には一番かと。

ツイッターでも絶賛

あとがき

ウィル・スミスのジーニー役はハマっていましたね(笑)特に歌(ミュージカル)シーンが最高でた。

観ているだけで、「ディズニーランド」にいる気分になります。是非、応援上映もやってほしいですね。

『アラジン』実写版ミュージカルシーンで流れた曲(挿入歌)は?場面ごとまとめ
大ヒット中のディズニー映画最新作「実写版アラジン」劇中のミュージカルシーンでかかっていた曲(挿入歌)をまとめてみました。 ベテランの歌...
関連コンテンツ
【関連コンテンツ】
スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)