映画「ロケットマン」エンドロール(エンディング曲)の曲は?

こんにちは。

まず、初めに。今回のサントラはヤバいです。てんこもりです→ロケットマン(オリジナル・サウンドトラック)【特典:ポストカード付】

鑑賞後そのままの勢いで購入してしまったかたも多いんじゃないでしょうか(笑)

という事で、、、

天才、そしてスターの苦悩

パラマウント映画「最新作ロケットマン」見てきました。予告編を見て以来、待ちに待った作品!

劇中歌もエルトンの名曲づくし。「僕の歌は君の歌」は聞いていて鳥肌ものでしたね。

「ミュージカルシーン」もノリノリでした。そして、、、エンドロールも!

曲名 I’m Still Standing(アイム・スティル・スタンディング )歌手名 Taron Egerton(タロン・エガートン)

エンドロール1曲目。エルトン・ジョンが1983年にリリースしたアルバム「トゥ・ロウ・フォー・ゼロ」に収録されているI’m Still Standing」

劇中のラストシーン、エルトンが薬物中毒から立ち直るときにかかった曲です。

歌っている(カバーしている)のは今回エルトン役を演じた「ダロン・エガートン」ばっちりハマっていましたね。

そして、、、

この曲を聴くと思い出すのが映画「SING/シング」

ダロンが声優を務めたゴリラの「ジョニー」もこの曲を歌っていました。というか、、、ダロン・エガートン、、、本当に俳優さん?歌うますぎです。

【特集】SINGシング!ゴリラのジョニー!歌っている曲は何?

曲名 (I’m Gonna) Love Me Again(ラブ・ミー・アゲイン) 歌手名 Elton John&Taron Egerton

エンドソング2曲目がこちら。PVもエキセントリックでかっこいいです。

曲名 Don’t Go Breaking My Heart 歌手名 Elton John&Taron Egerton

エンドクレジットの3曲目、ラストを飾った曲。

サントラ

現在、発売されているサウンド・トラックは英語盤と日本語盤 ※日本盤のみボーナストラック2曲が収録されています。

ダロン・エガートンの歌声が聞きたいならこれですね!


※画像クリックでAmazonに飛びます

ベスト盤

エルトン・ジョンのヒット曲がはいった究極のベスト。選曲がGOOD。見た後に聞くとたまりません、、、。


※画像クリックでAmazonに飛びます

あとがき

鑑賞前は、「ボヘミアン・ラプソディ」風の作品?と思っていましたが、、、

いろんな意味で「まったく別物でした」

挿入歌はどこかで聞いたことのある曲ばかり。だけど、なんだかんだ「エルトン・ジョン」のことなにも知らなかったんだな、、、。と感じた映画でした。

ただ、この映画を見たことで、曲のバックグラウンドなどがわかり、深みも増し、以前とはまたちがった感じで曲を聴いています。

そういった意味では、まだエルトン・ジョンのことをよく知らない人にこそ見てもらいたい作品ですね。

そして、、、応援上映も是非やってほしいものです!

では、さいごまでありがとうございました。

関連コンテンツ
【関連コンテンツ】
スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)