【楽天銀行の子ども口座】本人確認書類は住民票より健康保険カードが簡単!

我が家の0歳の息子の為に、楽天銀行で未成年口座を作りました。提出する「本人確認書類」のところでつまずいたので参考に。

12歳以下は「カード型の健康保険証(コピー)」だけでO.K!追加書類は必要ない

一番簡単なのが、健康保険カード(コピー)だったのですが、カード型健康保険証は追加書類がある為、住民票(原本)しか選択肢がない!みたいな情報がいくつかありました。

ですが、、、じっくり読んでみたら

こちら楽天銀行の本人確認書類ページにしっかり記載されていました。

よって、送付する本人確認書類は

・子どものカード型健康保険証のコピー(裏表)

・親権者の運転免許証のコピー(裏表)

だけでO.Kでした。

ちなみに住民票なら1枚でもO.Kですが、原本だけになります。

市役所に行ったりする手間もあるし、発行するのに300円ほどお金もかかりますからね。※マイナンバーカードがあればコンビニでも発行できます。

今回、我が家は子ども3人分の口座を作ったので、コピーならまだよかったのですが「3人分の原本を用意」するのはたいへんでした。

正直わかりずらい。

今回はお祝い金が1000円もらえる楽天銀行こども口座キャンペーンから登録しました。本人確認書類のページに、、、

※健康保険証の場合は、追加書類のご提出が必要です。

と赤色でデカデカと書いてあるんですね。

これが、最初に来るので正直わかりずらかったです。できれば、大人と子どもの確認書類のページを別にしてほしいなと、、、。

または、その下に「12歳以下は追加書類はいりません」と記載していただければなと思いました。

ただ、1000円貰えるのであれば何も文句は言えません(笑)

あとがき

最初は、追加書類ってなんだ?電気代などの証明書?しかも本人名義?0歳児にそんなのあるわけない!と思ってしまいました。

注意事項などは登録時についつい読み飛ばしてしましますが、こういうのはしっかり読まないとですね。

にしても、、、、やっぱりわかりずらいことこのうえなし(笑)

未成年でも作れるネット銀行はあまりないので一つあると絶対に便利です。登録も簡単で定期的にキャンペーンもやってるので、時間があったら作っておくのもアリかと。

では、最後までありがとうございました。

関連コンテンツ
【関連コンテンツ】
スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)