テレビに「B-CASカードが正しく挿入されていません」の表示が。カード挿入方向に注意!

テレビをつけた所、「B-CASカードが正しく挿入されていません」「B-CASカードをご確認ください」の表示が出てしまいました。

機種は東芝のREGZA(レグザ)購入してから10年くらいたってる為、そろそろ買い替えか、、、。と思いきや意外な方法で解決できました。

カードの挿入方向に注意!

結論から言うとカードの「差し込む向き」が違っていただけでした。我が家の息子(1歳)のイタズラでカードが反対に入っていたようです。いつの間に!

それに気づかずに「最初から入っていた方向が正しい」と思い込んでいた為、解決までに時間がかかってしまいました。

矢印が逆?挿入方向がわかりづらい。

この向きが正しいのですが、ちょっとわかりづらくないですか?テレビを正面から見て差し込むと「B-CASの文字が逆さ」になるのが正しい向きです。

この向きで入っていました、、、。

テレビを後ろから見たところです。矢印の方向は合っていますが、この向きで挿入しても映りません。この向きが正しいと思い込んでいた為、まったく気が付きませんでした。

他に試してみたこと。

カードの向きに気づくまでは色々な方法を試していました。同じような状況で、「カードの向きが合っている場合」はこれらの方法も試す価値ありです。

番組表を映してみる

まずは、原因がテレビなのかカードなのか?を確かめようとしました。番組表は正常に映りました。テレビは問題なさそうです、

入力切替を映してみる

入力切替はAmazonプライムになっていますが、こちらも正常に映りました。

その他にも、、、、

・テレビを再起動する

リモコンでのオンオフではなく、コンセントを1度抜いて再起動をしました。

・カードのチップ部分を拭く

B-CASカードのICチップ部分を「乾いた布」で拭いたり。

を行いました。

これでもダメなら、カードに記載されているカスタマーセンターに連絡する、もしくはテレビの「カード読み取り部分」が原因の可能性が高いかと。

あとがき

ダメもとでカードを逆(だと思っていた)に挿入したところ、すぐに映ったので驚いてしまいました。1歳児にしてやられました(笑)小さいいお子さんがいる家庭は、あれこれする前に試して見てください。

関連コンテンツ
【関連コンテンツ】
スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)