停電後にネット(Wi-Fi)が繋がらない!ホームゲートウェイPR-400NEの設定変更で解決

実家のインターネット(Wi-Fi)が停電後に突然繋がらなくなってしまいました。

スマホもパソコンもTVで見るAmazonプライムビデオも、、、。

ひかり電話は使えるのになぜ?といった具合です。

ルーターなどのネット機器を再起動をするも復旧せず、原因もわからないため、ひとつひとつ順番に探っていくことに。

結果、ホームゲートウェイの設定を変更することで解決できました。

お急ぎの方はこちらのNTTサポートサイトをどうぞ。

同じような症状でお困りの方は是非、参考にしてみてください。

※インターネット環境

・楽天ひかり(以前はドコモ光)
・楽天ブロードバンド(以前はアサヒネット)
・NTTホームゲートウェイ「PR-400NE」
・ルーター「Ateam WG1200(NEC製)]

NTTホームゲートウェイPR-400NEの設定変更で解決

結論から言うと、「NTTホームゲートウェイPR-400NE」の設定変更で解決しました。

どうやら、停電により初期の設定に戻ってしまったようです。

「PPPランプ」が点灯していない!

まず、確認してもらいたいのが、PPPランプです。

始めはなんのこっちゃわかりませんでしたが、「ランプが点灯していない」そもそもネットに繋がっていないということになります。

なので、原因はこの先のPCやルーターではなく、、、

・ホームゲートウェイの故障
・ホームゲートウェイの設定
・ネットが止められた?

などになります。今回は「停電後」というあきらかな状況がありましたので、設定を確認してダメなら故障→取り換えを想定しました。

設定画面へのログイン方法

この設定画面にたどり着くまでが案外大変でした、、、。

やり方ですが、、、

・IPアドレス「192.168.1.1」を入力(windows10)
ID「user」パスワード「user」を入力

このIDとパスワードが始めはわからず、、、Windowsのパスワードや「admin」や「0000」などを試してもダメでお手上げ状態でした。

ちなみに「NTTのサポートサイト」によると任意の文字とあります。

こういったIDとかパスワードってどれかわからなくなりますよね、、、。

設定確認(変更)方法

画面が見づらくすみません。

接続設定1の欄に未接続(PPP認証エラー)が出ています。

次に、基本設定→接続先設定から接続先が現在のプロバイダになっていることを確認します。

今回はこの接続先ユーザー名とパスワードが以前のプロバイダ「〇〇〇@atson.net(アサヒネット)」に戻ってしまっていた為、、、

新たに楽天ひかりのIDとパスワードを入力→保存しました。

その後、無事「PPPランプ」も点灯、復旧しました。

接続先のIDとパスワードの調べ方(楽天ひかり)

Ipv4(PPPoE)インターネット接続情報
→こちらに記載されている接続用ID接続用パスワードを入力します。

わからない場合や忘れてしまったは、ネット回線業者やプロバイダーに問い合わせることで確認できるかと。

あとがき

ネットが使えないと本当に不便ですね。

今回は設定が原因でしたが、停電による「過電流」でホームゲートウェイが故障することもあるとの事です。

停電後に「PPPランプ」が点かなくなった場合は、故障かどうかを確認するために、まずは、設定を確かめてみてください。

では、最後までありがとうございました。

関連コンテンツ
【関連コンテンツ】
スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)