静岡ローカル ちびまる子ちゃん電車に乗ってきた!

どうも。

いつもありがとうございます。『「ノスケ」』です。2人のかわいい子供と1人の妻の尻に軽く敷かれています。

今回は前回の続きです。題して、「男の冒険」2 ~ちびまる子ちゃん電車に乗ったよ~ です。

映画でも「2」はコケる可能性50%なので、気合入れて書きたいと思います。

超巨大スペクタクル映画並みに書ければと(笑)
途中話しがちょっと脱線する事もありますがあしからず。

バスで静岡駅に到着!

家から、静鉄バスに乗って新静岡駅へ

新静岡駅から、ラッピング電車の「ちびまる子ちゃん電車」に乗りました!
目的であった「静鉄電車まつり」も中止になり(詳しくは前回に)

果たしてこれからどんな試練が待ち構えているのか…。
とりあえず、少し時間があったので、新静岡駅をぶらぶらしてみました。
新静岡駅は5年前に改装され、映画館や東急ハンズやジュンク堂やノジマ電気などが入った

素敵な新しいショッピングセンターもできて現在はとってもきれいになってます。
ひと昔前に「新静岡」に併設されていたショッピングセンターは静岡市民の間では

「新静岡センター」通称「センター」と読ばれていて、まさに静岡市のメッカでした。
屋上にゲームランドがあったり、地下にはぐるぐるまわる計り売りのお菓子が

売っていて子供の頃は「センター」に行くだけでワクワクしたものです。

 「駅前に行く」=「街に行く」=「センターに行く」でしたからね。
懐かしいなあ…。5階の糸ぐるまの「ラーメン」と「メロンソーダ」

と懐かしさにしばし浸ってしまいました。

そんなこんなで、前置きが長くなりましたが、今回の本題です。

ちびまる子ちゃん電車って?

「ちびまる子ちゃん電車」とは、

さくらももこさんの出身地である静岡市のローカル鉄道「静岡鉄道」で
新静岡から新清水までを期間限定で走っているピンク色のラッピング電車です。

特に特別料金を払わなくても乗る事ができますよ!

現在も新静岡駅から清水駅までを何回か往復しています。

期間は延長されて2016年11月28日までになりました。

ちびまる子ちゃん電車に乗れる時間

まるちゃん電車の時間ですが、駅員さんに聞いたところ、日によってちがうみたいです。

新静岡の駅の待合い室の横に「まるちゃん電車の」本日の運行自間がありました。

やっぱりちびまる子ちゃん電車は人気みたいですね!

わからなくても、静鉄電車のやさしい駅員さんが教えてくれます。

ちびまる子ちゃん電車を待ちながら…

ちびまる子ちゃん電車が来るまでしばらく時間があったので、新静岡駅のホームで待つ事に。

待合い室をウロウロして、ホームのベンチに2人ですわっていたら

息子がこんな事を…

息子「なんで線路に石が敷いてあるの?」
父 「それは…」

正直、小さい頃も今も電車大好きと言うわけではないため、全く分かりませんし気にした事もありませんでした。

たしかに「なんの為にあるんだろう」?と。

「ちょっと待って調べてみるよ」と言いスマホで調べて見たらなるほど。

線路に敷いてある石はバラストと言って、重い電車のクッション材になっているとの事です。

また、雨が降ったときの水はけをよくする効果もあるようです。

なるほど~。

そんな事をあたかも

「もちろん知ってるぜ!」な感じで大人げなく息子に話してしまいました。

子供の質問って単純だけど、ものすごく奥が深くて毎回大切な事に気づかせてくれますね。

いい勉強になりました…。

電車が到着!車内もまるちゃんだらけ!?

しばらくして、ピンク色のまるちゃん電車が到着。

外側には、主人公のまるちゃんや、丸眼鏡のたまちゃんや、花輪くんに、みぎわさん、あと藤木くん、玉ねぎ頭くん、等

「ちびまる子ちゃん」に出てくる個性的なキャラクターがいっぱいです。

息子も、ちびまる子ちゃんが大好きで毎週日曜日にテレビで見ている為

とっても嬉しそうでした。

扉が開き、さっそく車内へ…

まるちゃん電車だけあって車内もちびまる子ちゃんだらけ!

つり革には、ちびまる子ちゃんに出てくるキャラクターのセリフが
書いてあります。「トモゾウの心の俳句」なんかもあり見ていて飽きませんでした。

車内のテレビモニターもまるちゃんが写っていましたね。

あと、1番楽しかったのが、社内アナウンスです。

ちびまる子ちゃんの声優役のTARAKOさんの声で「まるちゃんに電車にようこそ~♪」と出迎えてくれます。

さらに駅で止まるたびに「次は柚木(ゆのき)~♪柚木(ゆのき)~♪」
とアナウンスしてくれます。

なので、新静岡から新清水まで25分ほどで着くのですが、もうあっいう間のため五郎です。

とても1回乗っただけでは、車内全部も見る事はできないので、何回乗っても楽しいと思います。
「ちびまる子ちゃん」が好きな方はめちゃくちゃ楽しめると思いますよ。

私も、ほどよく楽しみましたが、いい年のおっさんなので、おっさん的には
「水木しげる電車」のほうがそそられますね。または「ジョジョの奇妙な電車」とか

あったら楽しいのにな~。

新清水駅に到着!

という事で、ちびまる子ちゃん電車に乗ってついに新清水に到着です。

ここからは歩いて清水ドリームプラザという海沿いのショッピングモールまで歩いて行きます。
「電車まつり」は残念ながら、中止になってしまいましたが、まだ「働く車展」があります。

雨も上がって、2人は清水ドリームプラザまで歩き始めたのでした…。

男の冒険その3へ続く…

子育てまとめ

ローカル電車は大人も子供も楽しめる!
普段見慣れている、電車のホームにも「なぜ、なんで?」がいっぱい。子供の目線で色々探してみると面白い!

ちびまるこ電車は静岡人なら乗って損はなし!

関連コンテンツ
【関連コンテンツ】
スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)