バスボールを安く購入するには?手作りキットも!

こんにちは。

最近、息子がはまってる「バスボール

いわゆる入浴剤なんだけど、中にマスコットが入っていて
お風呂に入れると中のマスコットが出てくるという。

種類がこれまた星の数ほどあって「キュウレンジャー」だったり「恐竜」
だったり。
スターウォーズのなんかも。

ただ1個300円くらいするんですよね。300円は結構高いなと。
1回きりなので、もう少し安くならないかな~といった感じです。

ということで、今回は種類や、安く済ませる方法はないものか?

と、いろいろ調べてみました。

バスボールの種類

キャラクターものバスボールは、ほとんどがバンダイから出ている「びっくらたまご」といった商品なんですね。

しかし、種類が多い!
トーマス、プリキュア、仮面ライダーまで小さな子供なら大好きなキャラクター物はほとんどあります。

福袋なんかも!

※画像クリックでアマゾンに飛びます

いやーしかしこんなにたくさんあるとは思いませんでした。

これだけあれば、ずっと楽しめそうですね。
でも、探すの大変そう

まぁ、日々の買い物ついでに、レアなバスボール探してみたいと思います。

100均一に売ってるバスボール

バスボールの値段は だいたい300円~500円くらいするんですよね。

これがね、、、

地味に家計を圧迫するんですよ。

中にマスコットが入ってる分、普通の入浴剤よりも
高くなってしまうのでしょうね。

ただ、このバスボール実は100均にも売ってるんですね。
正直、300円の物と比べるとマスコットのクオリティも落ちます

うちの子供はとても喜んでます。

中から「何かがでた!」って感じだけなら、100均の物でもいいかもしれませんね。

ただ、香料がめちゃくちゃ強いです!

100均によって種類も色々あるので

探して見てもおもしろいかもです。
ちなみにうちの近くの100均には「くまもん」「ひよこ」「恐竜」が置いてありました。

手作りしてみる

「バスボール」手作りできるみたいですね。「バスボム」とも言うみたい。
ネットで調べてみると…ふむふむ…
まぁ簡単に言うと…

・重曹
・クエン酸
・片栗粉
・水・香料「精油」

を混ぜると出来るみたい。

素材を入れるUFOみたいなケースもあります。かわいいですね(笑)

※画像クリックでアマゾンに飛びます。

なるほどね…。あとはこの中になんか入れればいいわけだね。
まあその中に入れる「何か」が一番重要ですね。

でもこれじゃあ、自分はまったく楽しくないなぁ。
子どもはきっと喜んでくれるとは思いますが…。

いやはや大人げないです。

でもやっぱりこの「中に何が入ってるかわからない」ってのが、バスボールの醍醐味なんですね。

まぁ、でもちょっと作ってみたいですね。

キットで作る。バスボムメーカー!

バスボールについて調べてたら、「バスボムメーカー」なるものがあるようです。

※画像クリックでアマゾンに飛びます。

発売は…2009年??
情報おそ!

アマゾンだと8950円!高い!
ヤフオクやメルカリでは4000円くらいでありましたが、現在は生産していないのかな。
4000円ならまだしも、 9000円はちょっと手が
出ません…。

こちらは、学研から出ている「バスボムラボ」

こちらの方が2500円とお手軽です。

※画像クリックでアマゾンに飛びます。

動画がこちら。なんだか楽しそうでやりたくなっちゃいます。

あとがき

そういえば、YOUTUBEの動画に「大量のバスボールを入れてみた!」みたいのがあるんですよね。

なんなんですかね。見たら、羨ましいを通り越してちょっと切なくなちゃいましたよ。

買ったバスボールを大事に握っている息子を見るとさらにね。

しかしながら、バスボールくんはやり手ですね。

一回300円、時には500円と近くの銭湯よりも高い値段で子供の心をわしづかみ。

「中に入ってる物を見てみたい」という好奇心を利用して

時にはシークレットキャラクターもいるよ!とレア物に弱い人の心をわしづかみしちゃってるんですよ。

それだけじゃなく、炭酸ガスの温浴効果で体を温めてくれちゃって、かわいいマスコットで心も温めてくれちゃってるんですよ。

なんだかんだいっても君の事が好きなんだって事に今あらためて気付いたよ。
ありがとうバスボール君。今日もよろしくね。

ということで、最後までありがとうございました。

関連コンテンツ
【関連コンテンツ】
スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)