【長澤まさみ×松田龍平×黒沢清監督】映画「散歩する侵略者」公開日・原作・前売りは?

こんにちは。映画大好き!子育てママの「ぶちカボチャ」です。
ご覧いただきありがとうございます。

映画で「侵略」と付くとまず思い浮かぶのは「宇宙人・エイリアン」ですよね?
突然、宇宙船が来てどっかーん!”みたいな感じを想像してしまいませんか??

しかし、今度公開される映画「散歩する侵略者」はどうやら違うようで…。

この記事では、映画「散歩する侵略者」について書いていきます。
最後までよろしくお願いします。

公開日

2017年9月9日(土)ロードショウ

同じ日に、クリストファー・ノーラン監督最新作・映画「ダンケルク」も公開されます。
こちらの記事も合わせてご覧ください。

2017年9月公開!C・ノーラン監督最新作「ダンケルク」がとにかく「すごい」!
こんにちは。映画大好き!子育てママの「ぶちカボチャ」です。 ご覧いただきありがとうございます。 突然ですが、私はバットマン・スーパー...

原作

前川知大主宰劇団「イキウメ」の同名舞台です。

2005年に初演、その後何度か再演されている人気舞台で、小説化もされています。
2017年10月から、東京・大阪・福岡にて上演予定があります。

その他に、同劇団の舞台「太陽」は、2014年蜷川幸雄演出で「太陽2068」として上演され話題となり、2016年には主演・神木隆之介×門脇麦、監督・入江悠で実写映画化されています。

読売演劇大賞などで受賞歴もあり、演劇界では大注目の劇団です。

あらすじ

主人公で妻の加瀬鳴海(長澤まさみ)は夫との不仲が続いていた。
鳴海の夫・加瀬真治は、数日間行方が分からなくなった後、まるで別人のように変わって帰ってくる。以前とは変わり、穏やかで優しくなった夫に戸惑う鳴海。
一方の真治は、会社を辞め毎日どこかへ散歩に出かけていく…。

そしてある日、真治は「地球を侵略しに来た」と鳴海に衝撃の告白をするー。

同じころ、一家惨殺事件が起こり不可解な現象が頻発。
ジャーナリスト・桜井(長谷川博己)は、その取材中「侵略者」に出会いー。

「侵略者」が奪うのは、人間にとって大切な”概念(がいねん)”。
奪われた大切な”概念”は永遠に返ってくることはない。

人々にとって一番大切なものが奪われ、永遠に失う事で、世界は静かに終わりに向かっていく…。

監督

黒沢清 監督

日本が誇る名監督「黒澤明」の息子さん?それとも親戚?と思ったあなた!私も同じです。しかし、お二人に血縁関係はなくまったくの他人。

そう、よく見ると苗字の読みが同じだけで、「黒澤」と「黒沢」で字も違うという…。

という事で、黒沢監督ですが、、、

1997年「CURE」で注目を集める。
以降、「回路」「カリスマ」「アカルイミライ」「ドッペルゲンガー」「トウキョウソナタ」「CUT」「岸辺の旅」「クリーピー 偽りの隣人」など、話題作を次々と生み出しています。

2016年公開の監督作「ダゲレオタイプの女」は、初の海外作品で”全編フランス語・キャストは全員外国人”で撮りあげています。

今作「散歩する侵略者」、過去の作品「回路」「アカルイミライ」はカンヌ国際映画祭に出品しています。
2008年「トウキョウソナタ」では、第61回カンヌ国際映画祭 ある視点部門 審査員賞を受賞。
2015年「岸辺の旅」では、第68回カンヌ国際映画祭 ある視点部門 監督賞を受賞しています。

キャスト

妻・加瀬鳴海/長澤まさみ

夫・加瀬真治/松田龍平

ジャーナリスト・桜井/長谷川博己

侵略者・天野/高杉真宙

女子高生・立花あきら/恒松祐里

鳴海の妹・明日美/前田敦子

丸尾/満島真之介

車田刑事/児嶋一哉

鈴木社長/光石研

牧師/東出昌大

医者/小泉今日子

品川/笹野高史

前売り

一般1400円のムビチケカードが一部の劇場、メイジャー公式サイトにて発売中です。
特典はありません。

指定の劇場でのみ使用できます。
ご注意ください。

メイジャー公式サイトはコチラ!

グッズ(引換券)付前売り券

Loppi限定!メイキングDVD引換券付前売り券

8月4日から9月8日まで数量限定発売

一般前売り券1,400円+メイキングDVD1,296円の引換券」がセットになって、2,696円です。

Loppiにてお申込み後、チケットはレジにてすぐに受け取れます。
グッズ(メイキングDVD)は、10月19日から引換券と交換です。

ローソン・ミニストップにあるLoppi受付のみでの販売です。

あとがき

冒頭にも書きましたが、”宇宙人に地球が侵略される映画”と言うと、”どっかーん!ズガガガガガッ!地球守ったー!!”みたいなイメージが…。

しかも、このイメージ通りの映画であまり面白くなかった苦い思い出が…(あくまで個人の感想です!)

予告を見ると、空からの攻撃のシーン?もありますが、どうやらそれだけではないようです。
無表情で額に指を当てているシーン…”概念”を奪い地球を侵略!?

今までの”地球侵略”のイメージをいい意味でぶち壊してくれそうな気がしますね!!
とても楽しみです!

それでは、最後までありがとうございました。

関連コンテンツ
【関連コンテンツ】
スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)