ワイマックスの電波を良くするには?アルミホイルの自作アンテナを作ってみました。

こんにちは。

「家では使えないワイマックス」と戯れている今日この頃ですが、、、最近、ワイマックスの電波が少し良くなった気がします。

アンテナは良くて2本しか立ってないんのですが時間帯によってですが、理由はわかりませんが、以前よりは繋がりやすくなりました。

この際、もっと電波が良くならないものかと、ネットで色々調べた所、自作のアンテナで改善したという記事を見つけました。

ということで、物は試しです。

ダメもとで実際に作って試してみました!昼休み中に!

材料はアルミホイルとトイレットペーパーの芯

100均のボウル(料理に使う)を利用するものが多かったのですが、今回は独断と偏見のオリジナルで作ってみる事にしました。

作成は5分もあればできました。

使ったのは、アルミホイルとトイレットペーパーの芯だけです(笑)

こちらが使った材料!

ワイマックスのアンテナってどこにあるの?

使っているワイマックスは「WX-02」というものなんですが、この機種のアンテナは

本体の上部にあると思われます。

理由は下部はクレードルに立てかける為、クレードルに隠れる

下部アンテナがあるとは考えにくいからです。

で、この上部にワイマックスの電波を集めてみようと思いました。

こんな感じにトイレットペーパーの芯を切ってアルミホイルを張り付けました。

で、張り付けたらあとは、ワイマックスに取り付けるだけです。

こんな感じで!

横から見ると、こんな感じ。取り付けもクリップで取り付けただけです。

これで、ワイマックス上部のアンテナに電波を集めます!

自分はトイレットペーパーの芯とアルミホイルで作りましたが、この形なら、チップスターやまたは、アルミ缶でも行けそうな気がします。

自作アンテナ取り付け完了果たして電波は??

こちらが写真です!!

電波が4本立ちました!

普段、会社では3本でしたが、、、4本に!

が、しかし、、

最初の一瞬だけでした!!なぜかその後はずっと3本でした。

アンテナの位置や角度を色々変えてもダメ。

とりあえず、職場では普段から3本は電波が立っているので、あまり参考にならないと思い家でも試してみました。

結果・・・まったく変わりませんでした。

というより、逆に1本が0本になったりで悪くなった気さえしました。

あとがき

ということで、これで電波が良くなるなら企業も「そういうもの」を売るだろうな~と言った感じです。

ワイマックスの位置によっては電波は大きく変わりますが、自作のしょぼいアンテナを付けたところであまり変わらないと個人的には思いました。

結局、何もしない形がベストなんじゃないかと。

ただ、ネットでは自作アンテナで速度があがったと言うのもありますので、一概には言えません。

私の、やり方が悪かったのかもしれません。

と言う事で、自作アンテナではまったく変わらなかったですが、気になったら試してみるのもいいかもしれません。

※注意 自己責任でお願いします。

関連コンテンツ
【関連コンテンツ】
スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)