「恐竜、動物、昆虫も!」図鑑や歴史マンガがタブレットで読み放題!学研図書ライブラリーに感激!

こんにちは!

サイトをご覧いただきありがとうございます。

学研といえば、、、「学研のおばちゃん」ですよね!

もとい、「学研ゼミ」ですよね。

で、この学研ゼミ、月額500円で読み放題の【学研】図書ライブラリー
ってあるのをご存知ですか?

実際買うと「いいお値段」の学研の書籍「600冊」が読み放題!

この図書ライブラリー、学研の人気電子書籍600冊が読み放題なんですが、、、。

と、その前に、

本屋さんにいくとわかるとおもうんですが、学研の本って意外といいお値段がするんですね。

特に昆虫とか恐竜とかの図鑑ものとか、普通に買うと2000円くらいするという…。

それが、読み放題って純粋にすごいですよね。

ただし、電子書籍ですから、タブレットが必要です!

で、どんな本が読み放題なの?

ということで、ラインナップを軽くご紹介します。

正直、大人でも胸躍るラインナップです。

学研の図鑑 超危険生物

もう、男子なら表紙みただけで、たまりませんね…。しかも、ただの危険生物じゃないです。「超危険生物」ですからね。ヤドクガエルやオオアナコンダなどとにかく危険な生物図鑑です!

このほかの動物の本では、「動物最強王」なんてのも。もう、男なら絶対見てしまいます。

恐竜白亜紀アドベンチャー

学研といえば、恐竜シリーズは鉄板ですね。我が家の5歳の息子も恐竜が大好きです。

この恐竜アドベンチャーはAR機能でスマホを使うことにより飛び出す映像も見れるという。
恐竜好きなお子さんにはぴったりです。

ちなみに、昆虫シリーズもあります!

お話ずかん 日本の妖怪

はい、妖怪です。こちらは日本の妖怪がたくさんでてくるシリーズです。
表紙は河童君!

人気の学習マンガシリーズも!

学研といえば、学習マンガシリーズも有名ですが、こちらも読み放題とういう
かなりの太っ腹です。

マンガで読むに日本の歴史シリーズは私も大好きでした。

難しい歴史もマンガで読むと不思議とスーっと頭に入ってくるんですよね(笑)

まだまだありますが・・・

と、こんな感じで5冊ほど紹介しましたが、、どれくらい激熱ラインナップか伝わりましたでしょうか?というか、これがざっと600冊!ですからね。

しかも、今後さらに追加予定とのこと。

正直、100分の1も紹介できません。

この他にも、宇宙とか、自然科学、とか世界の七不思議とかイエティとかネッシーとか…

もう教養祭りです!

こんなのもあります。

理系にはたまらないです。そして、もう自由研究にはこまりません。

あとがき

ということで、紹介している私が熱くなってしまいました…。

宇宙や自然科学や、生き物、歴史、教養好きには「たまらないラインナップ」なんじゃないかと。

まさに、70年の歴史と、教育の最先端を走る学研だからこそできる事ですね。子どもだけでなく大人でも十分楽しめちゃいます。

実際、私のほうが食いついて読んでいるくらいです(笑)

知識は大切な財産です。そういう意味でも読書は大切。

ただし、借りたら返すというシステムの為コレクションはできません。ずっと手元に置いておきたい方にはおすすめはできません。

かさばらなくていいという考え方もありますが…。

是非、お子様だけでなく、家族みんなで教養を深めてみてはいかがでしょうか?

【学研】図書ライブラリー

それでは、最後までありがとうございました!

関連コンテンツ
【関連コンテンツ】
スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)