「天気の子」エンドソング(エンディング曲)は?ラッドの主題歌が流れている場面は?

※全国一斉上映鑑賞してきました!ネタバレも多少含まれます。まだ見てない方は注意してください。

こんにちは。

7月19日(金)、新海誠の最新作「天気の子」がついに公開されますね。しかも同時刻に全国一斉上映という。

今回は、ほとんど前情報がないだけあってとっても楽しみです。

で、気になるのが、ロックバンドRADWINPSの歌う挿入歌や、エンドソング。これら全て新曲という。

一体どんな場面で使われるんでしょうか?

現在、公開されている5曲のタイトルのうち、どの曲が「エンドソング」になるのか調べてみました。→鑑賞してきました(7月19日追記)

エンドソング

・ラッドの主題歌が流れた場面を紹介していきます。

まずは予告編

正直、予告編だけで感動してしまいます。流れている曲は2曲。

冒頭の曲は、女性も歌っていることから、気鋭の三浦透子さんとの曲「グランドエスケープ」または「祝祭」という曲かと。→グランドエスケープでした。

後半の曲は、「僕にできることはまだあるかい?」という歌詞から、きっと「愛にできることはまだあるかい」という曲ですね。

どちらもかっこいいです。

5曲(ボーカル曲)のタイトルは?

同日に発売される「天気の子」サウンド・トラック情報によると、、、ボーカル曲は

愛にできることはまだあるかい
グランドエスケープ (Movie edit) feat.三浦透子
風たちの声 (Movie edit)
祝祭 (Movie edit) feat.三浦透子
大丈夫 (Movie edit)

の5曲です。

これらの曲が挿入歌で使われるということですね。

情報によるとすべて「主題歌」となっています。

流れたシーンは?

新曲が流れたシーンを順番に紹介していきます。

風たちの声

映画序盤の帆高と陽菜が「雨、雨、雨、、、」という場面で。

祝祭 feat.三浦透子

こちらも序盤、「100%晴れ女」の陽菜が日本全国を晴れさせるシーンでかかっていました。

愛にできることはまだあるかい

前日にミュージックビデオが公開されました。

メインの主題歌がこちら。帆高が陽菜を探すシーンや、ラストのエンドクレジットでもかかっています。

グランドエスケープ  feat.三浦透子

後半の帆高が陽菜を見つけるシーンで。とっても気持ちいい曲です。

大丈夫(エンドソング)

クライマックス、2人が手を取りあって「大丈夫」という場面で

このままエンドクレジットに向かいます。

「大丈夫」→「愛にできることはまだあるかい」の順番で流れます。

エンドロールで流れる曲は?

エンディング曲を考察してみました。

前作「君の名は」では主題歌が「前前前世」でしたが、エンドソングは「なんでもないや」でしたね。

とすると、今回のエンドソングも5曲の主題歌ではなく、ほかの曲になるのでしょうか?

エンドソングは主題歌「大丈夫」でした。

最速上映でのツイッターの感想

あとがき

「君の名は。」が名作だっただけに、とにかく楽しみです。まさに、新海アニメにラッドありといった感じ。こんなにもバッチリハマるバンドもないんじゃないかと。

予告編で流れる2曲以外の歌も早く聞いてみたいですね。

では、鑑賞後、エンドソングがわかりしだい追記していきます。※7月19日追記しました。

関連コンテンツ
【関連コンテンツ】
スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)