【乃木坂46】映画「あさひなぐ」公開日・前売りは??

こんにちは。映画大好きママ「ぶちカボチャ」です。
ご覧いただきありがとうございます。

先日、旦那氏より「あさひなぐおもしろそうだよね!」「あさひなぐの予告篇見た?感動しちゃったよ!」と連呼され、「は?!」とキレ気味になりました。
なんのことだかサッパリ??でしたが、調べてみると何だか気になる…。

この記事では、映画版の「あさひなぐ」について書いていきます。

最後までよろしくお願いします。

はじめに…

「あさひなぐ」プロジェクトとは?

人気アイドルグループ「乃木坂46」のメンバー主演で、舞台化&映画化するプロジェクトで、東宝初の舞台&映画の連動プロジェクトです。

キャストは舞台と映画で異なり、舞台は5月~6月に上演、映画は9月に公開と時期も異なります。

舞台版の上演は終了しており、公演・ライブビューイング合わせてのべ約4万人を動員した。

映画公開日

2017年9月22日(金)ロードショウ

原作

こざき亜衣の漫画

2011年より、小学館「週刊ビックコミックスピリッツ」にて連載中。
第60回小学館漫画賞(一般向け部門)受賞。

あらすじ

青春”なぎなた”エンターテインメント!!

主人公・東島旭(西野七瀬)は、元美術部の運動音痴。
そんな旭は二ツ坂高校へ入学し、先輩の”宮路真春(白石麻衣)”に憧れ「なぎなた部」へ入部する。

大切な仲間・憧れの先輩と挑んだインターハイ予選でライバルに敗れてしまう。

新部長の元、挑んだ秋の大会。
再び、最強のライバルが立ちふさがり、まさかの出来事が…。

バラバラになってしまった「なぎなた部」ー。
その時、旭は…。

監督

英 勉(はなぶさ つとむ)監督

「ハンサム☆スーツ」で監督デビュー。
その他監督作品に「高校デビュー」「貞子3D」「貞子3D2」「ヒロイン失格」などがあります。
これから公開予定作品に「トリガール!」「未成年だけどコドモじゃない」「3D彼女 リアルガール」があります。

映画版キャスト

二ツ坂高校 なぎなた部
東島 旭・西野 七瀬/運動音痴の主人公
宮路 真春・白石 麻衣/旭の憧れの先輩でエース
野上 えり・伊藤 万理華/頼れる?新部長
紺野 さくら・松村 沙友里/お嬢様で毒舌家
八十村 将子・桜井 玲香/言葉はきついが情に厚い、剣道経験者
大倉 文乃・富田 望生/心も体も大きいが意外と俊敏
小林先生・中村 倫也/顧問だがなぎなた素人

↑ライバル↓

國陵高校 なぎなた部
一堂 寧々・生田 絵梨花/エース、熊本からの転校生、格上のライバル
寒河江 純・樋口 柚子
的林 つぐみ・緒方 もも
三須 英子・宮田 祐奈
安藤 真琴・松田 佳央理

前売り

2017年7月14日(金)より発売!!

全国共通特別前売り券1400円

劇場特典

映画「あさひなぐ」オリジナル 原作別バージョンカバー

原作(単行本)の1巻から8巻までの表紙を映画キャストが完全再現!!
前売り券1枚につきいずれか1枚のカバーが付いてきます。

数量限定、無くなり次第終了です。
絶対欲しい!方は、初日に買いに行くことをお勧めします。

カバーは選べません!何巻のカバーが付いてくるのかお楽しみ!

あとがき

主題歌は乃木坂46「いつかできるから今日できる」です。

試写会では、男の大人の人が涙してしまったなんて話を聞きました。
若い子向けの映画かと勝手に思ってしまいましたが、そうでもないようですね!

私が通っていた高校には「なぎなた部」は存在しませんでした。
”美の武道”と呼ばれている「なぎなた」、この映画で少しでも触れてみたいと思います。

主演の”西野七瀬”さん、眼鏡をかけると原作の主人公そっくりですね!!

私も、久しぶりに映画で涙したいな~…。

あ、読み方は「あさひ、なぐ」なんですね。

最後までありがとうございました。

関連コンテンツ
【関連コンテンツ】
スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)