3作目!「カーズ/クロスロード」主題歌は奥田民生の「エンジン」!本予告が公開!

こんにちは。

「カーズ/クロスロード」最新予告が新たに公開されました!

前回、公開された特報は約50秒くらい。「マックイーン」のクラッシュシーンが話題になりました。(世間では子どもに見せられない!などの声も…)

たしかにクラッシュシーンは衝撃でしたね…。

そして、今回公開の予告編は約2分のロングバージョン!徐々に「カーズ/クロスロード」のストーリーが明らかになってきました。

公式サイトでは、新ビジュアルも公開され、ますます気になるカーズ3作目!

まずは、最新の予告編をご覧ください!

「カーズ/クロスロード」最新予告!

主題歌は奥田民生!曲名は「エンジン」!

これはかなり予想外でしたね!しかし、民生世代の僕としては、めちゃくちゃ嬉しいです。

「ユニコーン」も「奥田民生」も死ぬほど聞いていましたからね。

まさかディズニー映画で奥田民生が聞ける日が来るとは!

しかも、予告編でも流れているこの曲「めっちゃいいです。」やっぱ奥田民生はすごい!

たしか、アルバム「30」にもホンダのバイクの曲とかもありましたね。奥田民生も車やバイクが好きなだけに、今回の書き下ろし曲もカーズの世界にマッチしています。

民生好き、車好きにも今回の「カーズ/クロスロード」は必見ですね。

どうせなら、「さすらい」「イジューライダー」も使ってほしいくらいです(笑)

意外と「今回のカーズ」に合いそうじゃないですか?

テーマは再起?挑戦?

最新予告を見る限り、今回はマックイーンの「再起」「新たな挑戦」がテーマになっているようにも見えますね。

新ビジュアルに書いてあるフレーズも「夢の続きか、新たな人生か?」

カーズの世界にも、次々と新しいハイテクマシンが登場し、ベテランレーサーの「マックイーン」も時代の流れに逆らえなくなってきている様子。

そんな現実を突きつけられた時、「マックイーンはどんな決断をするのか?」

それが「クロスロード」人生の岐路というタイトルにもなっている気がします。

まさに、現代にも通じますね。テクノロジーの進歩でどんどん新しいものが生まれています。

スマホも、ゲームも、電化製品も‥‥。

「新製品」もあっというまに古いものになっていきます。物だけではなく「人」もそう。

人気絶頂の時も長くは続きません。

そんな、現代の「物」や「人」にも通じるストーリーになっています。

新・キャラクター

カーズに登場するキャラクターもとっても気になりますね。

予告編には新たなキャラクターも登場しています!現在、わかっているキャラクターを2人紹介します。

クルーズ

黄色いボディのマシン。最先端のトレーニングでマックイーンを鍛える女性トレーナー。性格は明るく前向き。

ストーム

最先端のハイテクマシン。ボディは青。新世代のレーサー。マックイーンのライバル的な存在といった所です。性格はクール。

既存キャラも大活躍

もちろん、既存キャラクターも出てきます!古くからの友人メーターや、フィルモアも登場していますね。

他にもどんなキャラクターが出てくるのかとっても楽しみです。

あとがき

予告編を見た限りでは、今回のカーズは今まで以上に「考えさせられる話」「深い話」になっている感じを受けました。

「子どもにも大人にも勇気を与える作品」になっているのかもしれないですね。

予告編ラストの方では、ライバルの「ストーム」とレースをする様子も。マックイーンの最後のレースなんでしょうか?

「ストーム」の勝率は「95.2%」と言ってますね…。この圧倒的な勝率にマックイーンはどう立ち向かっていくのか?

とにかく、ますます気になる「カーズ/クロスロード」公開が楽しみです。

最後までありがとうございました。

関連コンテンツ
【関連コンテンツ】
スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)