イボだけじゃない「ヨクイニン」の意外な効果に驚き!

こんにちは。

我が家の娘が「水いぼ」になり、皮膚科で漢方薬の「ヨクイニン」を処方されました。

この「ヨクイニン」

何年か前に、私も「ウイルス性のイボ」ができた時に、ネットで購入し飲んだ事はあるのですが、まったく治らずにすぐやめてしまいました。

それ以来、ヨクイニンではイボは治らないというイメージだったのですが…

今回、娘の「ヨクイニン」をもらって食べてみた所、以前は気にしていなかった「肌荒れ」や「便秘の改善」等、意外な効果があって驚きました。

「イボ」の他にも「ニキビや肌荒れにもいい」というヨクイニン。それ以来、毎日娘と一緒にポリポリ食べています。

有名なのはこちらですね。

イボだけでなく、肌荒れや便秘に悩んでいるなら、試してみる価値は十分あると思います。

個人的な見解ですので、確実に効果があるというわけではありません。用法、用量、および説明文書をよく読んだ上で、使用してください。乳児や妊娠中の服用については医師の指示にしたがって下さいこの文章・情報等に基づいて被ったいかなる被害についても、 管理人は一切責任負いかねます

そもそも「ヨクイニン」って何?

ヨクイニンとは、ハトムギの種子を原料にした生薬です

昔から、イボや肌荒れなどに効果があるとして伝わってきました。

ヨクイニンは中国の「神農本草経」などの薬物書に収載され、古来漢方の要薬とされてきました。
栄養価が高く、全身の水分のめぐりをよくし、水毒体質の改善をはかり、清熱排膿の働きがある生薬で、お肌のあれや、イボに用いて効きめがあります。

漢方薬として使用されていて、副作用が少なく効き目も穏やかなのが特徴です。病院で処方されたり、薬局やネットでも普通に購入する事ができます。

ヨクイニン錠剤の種類は?

ヨクイニン錠はさまざまなメーカーから出ています。というかめちゃくちゃ多いです。

試しに我が家にある2種類を比べてみました。

娘が、皮膚科で病院で処方されたのがこちら。

小太郎漢方のヨクイニンエキス錠「コタロー」娘は現在1日6錠飲んでいます。というよりポリポリ食べています。

1錠の大きさは約1㎝くらい。

そして私が購入したのがこちら。

クラシエのヨクイニンタブレットです。こちらの方が粒が小さいです。

ちなみに味はどちらもほとんど同じでした。

ただ、個人的にはコタローのヨクイニンの方が好みです。若干ですがコタローの方が香ばしくておいしい気がしました。

使っている原料が同じでも、違いがあるのかもしれません。

ヨクイニンの効果は?

「イボ」に対しては効果に個人差があるみたいです。実は私も5年ほど前、手首に「ウイルス性のイボ」が出来た時に何日か飲んだ事があるのですが、その時はまったくイボが治らず…すぐやめてしましました。

続けていたら良くなったのかもしれません。

娘の「水いぼ」も広がってはいませんが、まだ劇的な効果はありません。効き目が穏やかという事ですから、地道に続けていくのがいいのかもしれません。

私の場合、イボ以外については飲み続けて5日目くらいから明らかに効果が実感できました。

肌の調子がよくなった

今までは、顔などが乾燥しがちでワセリンが手放せなかったですが、カサカサしなくなりました。

また、ニキビ等もできにくくなった気がします。

もちろん季節や食生活なども関係しているかもしれませんが、肌の調子がよくなりました。

便秘が改善された

便秘気味だったのが、食べ始めてからほぼ毎日出るように。逆に、食べ始めた当初はゆるくなりすぎてしまったくらいです。

使用する際は用法、容量はしっかりと守りましょう。

体質によっては下痢になる人も

体質によって「合うあわない」があるようです。娘は処方された時、下痢になったら処方をやめるように注意を受けました。

私が購入した市販のヨクイニンは3歳未満の服用は禁止されていました。乳児の場合は確実に医師の指示に従ってください。

大人でも不快感を感じたりしたら、摂取はやめたほがいいです。

妊娠中も「ハトムギ」はよくない

妊娠中も「ハトムギ」の摂取はよくないとの情報があります。

自分で判断せず、医師の指示に従ってください。

あとがき

正直、ヨクイニンの効果に驚きました。昔から代々「おばあちゃんの知恵袋」的に伝わっているものですから効果があるのもわかる気がします。

錠剤の他にも、化粧水などに幅広く使われている理由も納得できますね。

また「ヨモギ」や「ドクダミ」などと同じように、自然にあるものというのも安心できます。

「肌荒れ」や「便秘」が気になったらハトムギパワー、ヨクイニンを試してみてもいいかもしれませんね。

意外な効果があるかもしれません。

それでは、最後までありがとうございました。

関連コンテンツ
【関連コンテンツ】
スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)