【東野圭吾原作×櫻井翔主演】映画「ラプラスの魔女」公開日・前売りはいつ??

こんにちは。映画大好き!子育てママの「ぶちカボチャ」です。
ご覧いただきありがとうございます。

「嵐のメンバーが主演する映画の公開が続くな~」と思っていたら、櫻井翔さん主演の映画の公開もあるんですね!!

原作はこちら(画像はアマゾンのリンクになっています)

この映画はキャスト・原作・監督・脚本、どこを取ってもスゴイですね!!
どの角度から見ても、期待値が上がってしまう布陣です。

この記事では映画「ラプラスの魔女」について書いていきます。
最後までよろしくお願いします。

11月14日公開日追記しました

予告編はまだ公開されていません。

原作の公式CMがこちら。とにかく気になります!

公開日

2018年GWロードショウ

2017年4月下旬に撮影がクランクアップ予定、2018年全国公開予定です。
もう撮影は終わっているのかな??楽しみですね。

11月1日公式サイトが更新されました。
公開日が「GW」に!!4月28日が土曜日ですね。
この日かな…????

原作

東野圭吾の小説「ラプラスの魔女」

「ラプラスの魔女」は2015年5月に単行本として刊行された、作家デビュー30周年記念作品。
「これまでの私の小説をぶっ壊してみたかった。」とご本人がコメントしたほどの野心作です。
2015年5月の発売から1ヶ月で28万部を超えた大ヒット作で、原作権の獲得には12社が競合した話題作でもあります。

東野圭吾について

デビュー作の小説「放課後」で江戸川乱歩賞を受賞し日本推理作家協会賞・直木賞などの受賞歴もあり、数々の作品が映画・ドラマ化されている、超人気作家さんです。

2014年から直木賞の選考委員になっています。

2017年9月23日には「ナミヤ雑貨店の奇蹟」の公開が待っています。
こちらも気になります!

【東野圭吾原作】映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」公開日・前売り発売!!
こんにちは。映画大好き!子育てママの「ぶちカボチャ」です。 ご覧いただきありがとうございます。 突然ですが、私、1981年生まれです...

あらすじ

連続した2つの不審死が起きるー

遠く離れた事件現場で起きた2つの事件。
死因はどちらも同じ「自然現象下での硫化水素中毒死」、しかも死亡した2人は知人。

地球科学の研究者で大学教授・青江修介(櫻井翔)は警察から調査を依頼される。
青江は、封鎖された事件現場を念入りに検証していく。

封鎖された事件現場に現れた1人の女・羽原円華(広瀬すず)。
円華は、青江の目の前で次に起こる自然現象を言い当てていく。

円華は失踪した青年・甘粕謙人(福士蒼汰)を探していて…。

そして、第3の事件が起こるー

ラプラスの魔女・意味

タイトルの「ラプラスの魔女」とはどんな意味なのか?気になりますよね。
「ラプラスの魔女」とは「ラプラスの悪魔」からきているようです。

では、「ラプラスの悪魔」とは??

ラプラスの悪魔(ラプラスの魔)

フランスの天才数学者「ピエール=シモン・ラプラス(1749-1827年)」が提唱した概念です。

もしもある瞬間における全ての物質の力学的状態と力を知ることができ、かつもしもそれらのデータを解析できるだけの能力の知性が存在するとすれば、この知性にとっては、不確実なことは何もなくなり、その目には未来も(過去同様に)全て見えているであろう。

— 『確率の解析的理論』

出典:ウィキペディア

…わかりますか?私はさっぱりわかりません。

簡単にわかりやすくすると、「ある時間の全宇宙のすべての粒子(原子)とそれが持つ運動エネルギーがわかり、そのデータを解析できる能力があれば、過去に何が起きて未来に何が起こるのか全て見えるだろう」こんな感じです。

全宇宙の全てを知り、過去も未来も予見する存在がいたら「悪魔」のようだ、と例えられ「ラプラスの悪魔」と呼ばれていたそうです。

小説の中ではなぜ「悪魔」ではなく「魔女」と表現されているのか?
これはネタバレにもつながってしまいますので、映画をお楽しみに!

監督&脚本

監督・三池崇史

言わずと知れた、日本を代表する監督の1人です。
代表作は数知れず…

2017年度公開作品だけでも、木村拓哉さん主演「無限の住人」・シリーズ累計発行部数1億部を超える大ヒットコミックの実写化「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第1章」と超話題作の2作品!

櫻井翔さんは三池監督作品では「ヤッターマン」に、福士蒼汰さんは「神さまの言うとおり」「無限の住人」に出演されています。

脚本・八津弘幸

ドラマ・映画の脚本、連載漫画の原作も執筆されています。

代表作にドラマ「半沢直樹」「流星ワゴン」「ルーズヴェルト・ゲーム」「下町ロケット」など多数あります。

三池崇史監督作品では福士蒼汰さん主演「神さまの言うとおり」の脚本を担当されています。

キャスト

青江修介/櫻井翔

羽原円華/広瀬すず

甘粕謙人/福士蒼汰

キャストの発表は今の所この3名だけで、羽原円華の父親や甘粕謙人の父親など、物語の重要人物のキャストがまだ未発表ですね。
どんな俳優さんがキャスティングされているのか楽しみです!

前売り

こちらもまだ情報は公開されていません。

2017年嵐のメンバーが主演している映画では、

大野智さん主演「忍びの国」では、公開日・7月1日/前売り発売・4月15日
松本潤さん主演「ナラタージュ」では、公開日・10月7日/前売り発売・8月19日

【松潤主演】映画「ナラタージュ」前売り券の発売はいつ?特典は?
こんにちは。ご覧いただきありがとうございます。 この記事では映画「ナラタージュ」について、映画大好き!2児の母「ぶちカボチャ」が書いて...

(二宮和也さん主演「ラストレシピ」はまだ前売り情報でていません。)

【二宮和也主演】映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」前売り券の販売日は?特典は??
NEW!前売り情報UPしました!(9月4日追記) こんにちは。ご覧いただきありがとうございます。 7月に入り、嵐の大野智さん主演...

となっています。参考になるかわかりませんが…。

情報が分かり次第追記していきます。

あとがき

三池崇史監督作品と言うと「殺し屋1」「クローズ ZERO」など、「血!!」な印象ですよね…ハードと言うか…ミステリーのイメージがないと言うか…

ですが、、、

調べてみると、大沢たかおさん企画主演・さだまさしさん原作「風に立つライオン」があったり、神木隆之介さんの「妖怪大戦争」(この頃の神木隆之介さんかわいい!)や加藤清史郎さんの「忍たま乱太郎」(子供店長…)など、全然「血」じゃない!!映画もあり、ちょっとビックリです。

東野圭吾原作作品を三池監督がどのように監督されるのか?ちょっと楽しみです。

キャストはもちろん、原作・脚本・監督どこをとっても期待大!
情報が公開され次第追記していきます。

今後ともよろしくお願いします。

それでは、最後までありがとうございました。

関連コンテンツ
【関連コンテンツ】
スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)